マタタビ 花
 
 又度 虫こぶ
 
 日本産 木天蓼 
虫こぶ
 
日本産 木天蔓 
○切 
 
 日本産 木天蓼 
粉末
 
又度 又旅 またたび マタタビ 木天蓼 もくてんりょう モクテンリョウ
和名、植物名
木天蓼 又度 又旅 またたび マタタビ

夏梅 なつうめ ナツウメ
商品名
木天蓼 もくてんりょう モクテンリョウ 

天木蔓 てんもくつる テンモクツル
学名
Actinidia polygama
分布
又度(又旅)はマタタビ属ーまたたび科に属する植物で日本では北海道から九州の日本各地と朝鮮半島から中国東北部にかけての林内や山地などに生える雌雄別株の落葉つる性植物です。

マタタビと同じように虫こぶを作る植物はヌルデ(生薬名 五倍子)があります。

余談・・・昔から「猫にマタタビ」と言うように猫科の動物が木天蓼を匂うとマタタビ酔いをしますが、猫がマタタビ果実に酔う
のではありません。
猫科の動物(猫、虎、ライオンなど)はマタタビの果実にマタタビアブラムシが寄生、産卵し、それが原因で異常発育した果実が
発する臭いに酔うようです。
特徴・形態
マタタビの特徴は枝はやや細いが長く伸長しながら他の植物などに巻きつきます。
若枝には淡褐色の軟毛があります。

マタタビの葉は互生し葉には柄と鋭い鋸歯があり、葉の形は広卵形又は長楕円形で葉の先は尖っています。
葉ですが、マタタビの花が咲く頃に枝先の葉の上半分が白く変わることが多々あります。
葉の白色変色は花が散ると元に戻ります。

マタタビの花は6月から7月の初夏から夏ごろに枝先の葉液に梅の花によく似た5弁で芳香のある白色花を
1個から3個集散花序に付けます。
花は下向きに咲くのが特徴です。

液果は先が尖った長楕円形で、大きさは2センチから3センチぐらいあり、熟すると黄色になります。
果実は独特の香りがあり、果実には辛味と細かい種子が沢山あります。
液果の中には「木天蓼油虫(マタタビアブラムシ)」が寄生、産卵する場合が多々あります。マタタビアブラムシが産卵をすると
液果が異常発育をし果実の虫こぶになります。

虫こぶですが花が蕾ぐらいか花が開花するぐらいに花の中心の子房に木天蓼油虫が産卵すると虫こぶになります。
成分
マタタビに含まれす成分はマタタビオール、マタタビラクトン、アクチニジン、イリドミルメシン、イソイリドミルメシン、
ジヒドロネペタラクトン、ネオネペタラクトン、ポリガモールなどが含まれています。
使用部位
マタタビの果実の虫瘤(虫エイ(※1)チュウエイ)(商品名 木天蓼 もくてんりょう モクテンリョウ)
(※1エイ=ヤマイダレ+嬰)

マタタビの枝(商品名 又度木 またたびもく マタタビモク)
採取時期と管理・保存方法
マタタビの採取時期ですが10月頃に虫こぶになったマタタビの果実を採取して、熱湯に通して果実の中にいる虫を殺してから
日干乾燥させます。

虫に寄生されていない果実は塩漬けして食することが出来ます。
煮出し方、飲み方
美容と健康維持のために木天蓼や又度木(天木蔓)をお茶代わりに飲んだり、木天蓼の粉末を食したりします。

当店が販売しております煎じる木天蓼や又度木(天木蔓)と、粉末の木天蓼は日本産と中国産がございます。

木天蓼を煎じる場合は
木天蓼約5グラムから10グラムを水600ccから800ccの中に入れて弱火で15分から20分程煎じて煎じ終われば木天蓼を
取り出してから1日数回お茶代わりに飲用します。
(味が苦手な場合は甘味料を加えても結構です。)

木天蓼を他のお茶類(麦茶、どくだみ茶、ウーロン茶など)と一緒にミックスして美容目的、健康目的のお茶として飲用しても
良いです。

木天蓼などの健康茶を多く作って冷蔵庫に保管しても良いです。

木天蓼の粉末の場合は
木天蓼の粉末を1回量約1グラム〜2グラムを目安に水またはぬるま湯で1日数回服用するか、そのまま食してください。
(小さじ半分ぐらいが約1グラムです。)

木天蓼の粉末を単独で食しても良いが、牛乳、野菜ジュース、スープなどに混ぜて飲用しても良いですし、小麦粉と混ぜて
料理に使用されても結構です。

「粉末が咽喉に引っかかる」、「味が苦手」などの支障がある場合はオブラードに包んで服用しても結構です。


又度木(天木蔓)を煎じる場合は
又度木(天木蔓)約5グラムから10グラムを水600ccから800ccの中に入れて弱火で15分から20分程煎じて煎じ終われば
又度木(天木蔓)を取り出してから1日数回お茶代わりに飲用します。
(味が苦手な場合は甘味料を加えても結構です。)

又度木(天木蔓)を他のお茶類(麦茶、どくだみ茶、ウーロン茶など)と一緒にミックスして美容目的、健康目的のお茶として
飲用しても良いです。

又度木(天木蔓)などの健康茶を多く作って冷蔵庫に保管しても良いです。
又度木(天木蔓)の入浴剤 
又度木(天木蔓)の入浴剤の作り方は
又度木(天木蔓)約30グラムを布袋に入れます。(布袋は巾着袋でも、使い古した靴下でも、ストッキングでも構いません。)

布袋に入れた又度木(天木蔓)を約1リットルぐらいの水と一緒にお鍋かやかんに入れ約15〜20分程煮出し、煮出し終われば
布袋ごと浴槽に入れて下さい。(入浴中に布袋を揉むと成分がよく出ます。)

又度木(天木蔓)単独で入浴剤を作っても良いですが色々な入浴剤を混ぜて入浴剤を作ればより高い効果を得ることが出来ます。

薬草の入浴剤の注意点
@・・・お風呂から出る時には必ず薬草のエキスをシャワーで洗い流して下さい。
薬草のエキスが身体に付着したままにしておくと人によって症状がひどくなる場合があります。

A・・・当日使った薬草の湯は翌日には使用しないでください。当日使った入浴剤は必ず入浴後に処分してください。

B・・・お風呂の残り湯を洗濯機で使用する場合は衣類に薬草の色が付着する場合がありますので注意してください。
 
木天蓼の酒 
木天蓼酒の作り方ですが
木天蓼・・・200グラム
氷砂糖・・・200グラム又はグラニュー糖200グラム
ホワイトリカー・・・1.8リットル
(他に色々な薬草を混ぜてミックス酒を作っても良いです。)

これらの品を容器に入れて約3か月ほど直射日光の当たらない場所で熟成させます。

熟成させる時に出来るだけ空気に触れないようにしっかり密封して下さい。密閉できる容器を使用して下さい。
空気に触れると味が変わる恐れがあります。

30日に1回は中身を2回から3回程振って均等に成分が出るようにしてください。
人によっては味の好みが異なりますので、30日に1回は味見をしてお好みの味であれば薬草を引き上げても結構です。

3か月ほど熟成させたら木綿の布かコーヒー用の濾過紙で濾過しながら薬草を取り出し、杯1杯を目安に服用します。

飲みにくい場合は蜂蜜や水飴、砂糖で味を調えても結構です。

一度の大量服用はお勧めしておりません。
参考資料
特に無し
その他
特に無し
注意事項
@本品は天然物(植物)で性質上吸湿しやすいものがあります。
そのため保存には十分ご注意ください。保存が悪いとカビ、虫害等の発生する原因になることがあります。

A開封後は直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

B本品には品質保持の目的で脱酸素剤を入れておりますので、一緒に煎じたり、食べたりしないようにご注意ください。

C幼児の手の届かない所に保管してください。

D他に容器に入れ替えないで下さい。(誤用の原因になったり品質が変わる場合があります。)
価格

木天蓼(マタタビ実)(日本産)  500グラム 8,000円+税 
木天蓼(マタタビ実)(日本産)(粉末)(100グラム) 100グラム 3,000円+税 
木天蓼(マタタビ実)(日本産)(粉末)(200グラム) 200グラム 4,500円+税 
木天蓼(マタタビ実)(日本産)(粉末)(500グラム) 500グラム 8,000円+税 
木天蓼(マタタビ実)(中国産)  500グラム 4,000円+税 
木天蓼(マタタビ実)(中国産)(粉末) 500グラム 6,000円+税 
又度木(天木蔓)(日本産)  500グラム 5,000円+税 
又度木(天木蔓)(中国産)  500グラム 2,000円+税 

「500グラムは多いかな?」と思われる場合はご相談下さい。

商品によってはご希望に添えない場合があります。

特定商取引に関する内容
←こちらをクリック
ご相談・ご注文
←こちらをクリック
最近お客様より「相談や注文をしたが返信が無い」と御叱りをいただきます。当店は当日又は翌日には必ず返信をしております。

もし、2日、3日待ってもご返事がない場合はお手数ですがもう一度お問い合わせください。必ず返答はいたします。

当店からの返信メールが届かないお客様へ
当店からお客様へ返信したメールがお客様の迷惑メールフォルダにある事例が多々あります。

「返信が来ない。」と思われたらお客様の迷惑メールフォルダを見てください。

当店のメールがお客様の迷惑メールフォルダにございましたらご面倒ですが別のアドレスで当店へ返信をお願いします。
やなぎ堂薬局 住所
郵便番号 790-0014
愛媛県 松山市 柳井町 1-14-1 やなぎ堂薬局 柳井町店 
電話番号/FAX番号 089-921-9401
食品植物一覧表
←こちらをクリック
トップページ
←こちらをクリック
Copyright(C)2012 yanagidou All Rights Reserved