海馬 姿
 
海馬 かいば カイバ
動物名
竜の落とし子 たつのおとしご タツノオトシゴ
商品名
海馬 かいば カイバ かいま カイマ うみうま ウミウマ

水馬 龍落子 水雁 海蛆
学名
Hippocampus coronatus
分布
龍の落とし子は硬骨魚綱ヨウジウオ目ヨウジウオ科タツノオトシゴ亜科Hippocampinaeの海水魚の総称の動物で、
生息地として熱帯から温帯地域のサンゴ礁域や沿岸浅瀬などで生育しています。
ヨウジウオ科の動物は世界に52属ー約215種類が存在します。

タツノオトシゴは観賞用として水族館で飼育、展示がされています。

大型種のタカクラタツ、クロウミウマ、オオウミウマなどの大型種タツノオトシゴは中国などの乱獲でワシントン条約の
付属書Uに記載されています。

タツノオトシゴは古代中国、唐の時代の739年に陳藏器が編纂した「本草拾遺(ホンゾウシュウイ)」に収載されています。

本草拾遺によると「海馬は西海に生育しており、大小のヤモリのような虫の形と馬のような形をしており、
色は黄褐色で、性は温、平、無毒です。婦人の難産には之を身に着けると神験がある。」と書かれています。

辰のおとし子は固い骨質の身体ですので食用には向いておりませんが、中華料理の材料に用いたり、
海馬を煮出してエキスをスープで服用する場合があります。

毎年年末の干支の送り迎えの時の「辰年」には辰が実在しないので、タツノオトシゴが代わりに出てきます。
特徴・形態
竜の落し子の特徴ですが、身体は扁平で細長くて尾っぽが丸く湾曲します。丸まった尾っぽは海藻やロープなどに
巻きつけて、潮に流されないように使用しています。

竜の落し子の大きさですが体長が5センチから30センチぐらい成長するのもいます。
竜の落し子は
垂直に立った姿で泳いでいます。

竜の落し子の頭部は体軸の延長に付いており、頭部に筒状の突出した口があり、この口でプランクトンや小魚を
ストローで吸い取るように吸引補食します。

表面ですが皮膚表面は黄白色から灰褐色の色をしております。

竜の落し子のオスが腹部の育児嚢で雌から卵を受け、孵化するまで保護する習性があります。
出産は雄が尾っぽを海藻類に巻きつけてから行います。

竜の落し子のお産が非常に安易な為に、日本や中国ではこの生態から安産のお守りにされています。
妊婦が手に持ったり、袋に収めて腰につけると、 お産が軽くなると信じられていました。
平安末期から鎌倉初期の貴族の中山忠親が書いた「山槐記」と言う日記に平清盛が献じた薬箱に海馬六尾が
入っていたという記録があります。
成分
タンパク質、各種アミノ酸、脂肪
使用部位
竜の落し子の全体
採取時期と管理・保存方法
海馬ですが捕獲後に黒灰色の皮膜を除去して内蔵を取り除き、尾を渦巻状に丸めて日干し乾燥させます。
煮出し方・飲み方
海馬の飲用方法ですが

1日2グラムから5グラムぐらいの海馬を水600ccから800ccの中に入れて弱火で15分から20分ほど煎じます。

煎じた液体を1日数回に分けて飲用します。
(海馬は雄雌1対を合わせて服用するのが良いと言われています。)
参考資料
特になし
その他
特になし
注意事項
@本品は天然物で性質上吸湿しやすいものがあります。
そのため保存には十分ご注意ください。保存が悪いとカビ、虫害等の発生する原因になることがあります。

A開封後は直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

B本品には品質保持の目的で脱酸素剤を入れておりますので、一緒に煎じたり、食べたりしないようにご注意ください。

C幼児の手の届かない所に保管してください。

D他に容器に入れ替えないで下さい。(誤用の原因になったり品質が変わる場合があります。)
価格

海馬(カイバ) (姿) (1匹約5グラム)  1匹 1,600円+税

特定商取引に関する内容
←こちらをクリック
ご相談・ご注文
←こちらをクリック
最近お客様より「相談や注文をしたが返信が無い」と御叱りをいただきます。当店は当日又は翌日には必ず返信をしております。

もし、2日、3日待ってもご返事がない場合はお手数ですがもう一度お問い合わせください。必ず返答はいたします。

当店からの返信メールが届かないお客様へ
当店からお客様へ返信したメールがお客様の迷惑メールフォルダにある事例が多々あります。

「返信が来ない。」と思われたらお客様の迷惑メールフォルダを見てください。

当店のメールがお客様の迷惑メールフォルダにございましたらご面倒ですが別のアドレスで当店へ返信をお願いします。
やなぎ堂薬局 住所
郵便番号 790-0014
愛媛県 松山市 柳井町 1-14-1 やなぎ堂薬局 柳井町店 
電話番号/FAX番号 089-921-9401
食品植物一覧表
←こちらをクリック
トップページ
←こちらをクリック
Copyright(C)2014 yanagidou All Rights Reserved