女貞子 じょていし ジョテイシ
和名
鼠餅 ねずみもち ネズミモチ 檀 玉椿 たまつばき タマツバキ

女貞子 じょていし ジョテイシ 女貞 にょてい ニョテイ
生薬名 
女貞子 じょていし ジョテイシ 女貞 にょてい ニョテイ 
学名
Ligustrum japonicum
分布
鼠餅(ねずみもち)はイボタノキ属ーもくせい科に属する植物で、日本では関東より西の中部、関西、四国、九州
および沖縄に分布し、他に朝鮮半島、台湾の温暖な地域の山林や庭園、垣根などに見られる常緑低木の
植物です。

中国原産のネズミモチもあり、これは唐鼠黐(とうねずみもち)」と言われます。

ネズミモチの名前の由来は秋にできる果実がネズミの糞に似ている事や葉がモチノキに似ているので
こう言われます。

女貞子は神農本草経の上品に記載されており、内容として
女貞實。味苦平。生川谷。補中安五藏。養精神。除百疾。久服肥健輕身不老。
と書かれています。

ネズミモチは平安時代(932年)に編纂された辞書の「和名抄 わみょうしょう」に記載があります。

ネズミモチの果実を生薬名で「女貞(じょてい)、女貞子(じょていし)」と言い、この意味は果実が冬の寒さを
しのいで青々としているので、女性の鑑と言われる「貞女(ていじょ)」になぞらえてこう言われるようになりました。
特徴・形態
ネズミモチの特徴は幹は2メートルから5メートルほどの高さになり直立して成長し、幹の色は暗灰色で
よく枝分かれします。

葉は対生し、葉の形は楕円形で葉は革質で厚みと艶と柄があり、葉の先は細くなっています。
葉のふちは全辺です。

ネズミモチの花は6月から7月の夏に白色の小花を円錐状にした花序を枝先につけます。
花には独特の香りがあり、緑色の萼は先が細くて四裂し、花びらはもとが筒状で先が四裂で雄しべが2本、
雌しべが1個あります。


秋に果実を付けます。果実は秋に熟し、熟すと色は紫黒色で形は楕円形になります。
果実の長さは約1センチほどあります。
 

この果実がネズミの糞に似ており、葉がモチノキに似ているのでネズミモチと呼ばれるようになりました。
成分
ネズミモチの果実に含まれる成分はマンニトール、ルペオール、βーシトステロール、ノナコサノール、
オレアノール酸、アセチルオレアノール酸、マンニット、ウルソール酸、脂肪油などが含まれています。
使用部位
ネズミモチの果実(石果) 生薬名 女貞子(じょていし)
採取時期と管理・保存方法
ネズミモチの果実の採取時期ですが11月から12月頃に黒くなった果実を採取し日干し乾燥します。
薬効、服用方法
女貞子を服用すると滋養強壮、強精作用があります。

女貞子を煎じる場合は
女貞子約5グラムから10グラムを水600ccから800ccの中に入れて弱火で15分から
20分程煎じて1日数回服用します。

女貞子と他の薬草(ドクダミ、ヨモギ、麦茶など)と一緒に煎じて服用しても良いです。

女貞子の粉末の場合は
女貞子の粉末を1回量約2グラム〜3グラムを目安に水またはぬるま湯で1日数回服用するか、
お湯に混ぜて服用してください。(小さじ半分ぐらいが約1グラムです。)

女貞子の粉末を単独で服用しても良いが、牛乳、野菜ジュース、スープなどに混ぜて服用しても
良いですし、小麦粉と混ぜて料理に使用されても結構です。

「粉末が咽喉に引っかかる」、「味が苦手」などの支障がある場合はオブラードに包んで服用しても
結構です。
参考資料
特に無し
その他
特に無し
ご相談・ご質問
←こちらをクリック

インターネット販売は実施しておりません。店頭での販売になります。
生薬、薬草のご相談、ご質問は上記のボタンをクリックしてください。

最近お客様より「相談や注文をしたが返信が無い」と御叱りをいただきます。当店は当日又は翌日には
必ず返信をしております。

もし、2日、3日待ってもご返事がない場合はお手数ですがもう一度お問い合わせください。
必ず返答はいたします。

当店からの返信メールが届かないお客様へ
当店からお客様へ返信したメールがお客様の迷惑メールフォルダにある事例が多々あります。

「返信が来ない。」と思われたらお客様の迷惑メールフォルダを見てください。

当店のメールがお客様の迷惑メールフォルダにございましたらご面倒ですが別のアドレスで当店へ
返信をお願いします。
やなぎ堂薬局 住所
郵便番号 790-0014
愛媛県 松山市 柳井町 1-14-1 やなぎ堂薬局 柳井町店 
電話番号/FAX番号 089-921-9401
生薬・薬草一覧表
←こちらをクリック
トップページ
←こちらをクリック
Copyright(C)2012 yanagidou All Rights Reserved
ネズミモチ 
果実(石果)
ネズミモチ 果実
女貞子 生
女貞子 生
女貞子 粉末
女貞子 粉末